<仲間 collaboration with…>

気まま屋の兄貴分。
社団法人RENSA代表斎藤氏。
チャーミングなイケメン起業家です。
RENSA HP:http://www.rensa.or.jp

RENSAはチャリティ自動販売機を運営する会社。

自販機設置主となる一般企業は、RENSA経由で自動販売機を設置すると、飲み物代の収益の一部(1本当たりで1円とか5円とか好きに決めてよい)が自分が望む保護団体に流れる仕組み。

通りがかりの人はチャリティ自販機で飲み物を買うことで、自販機を設置した企業やオーナーは収益の一部を寄付することで動物の命を救う活動に寄与することになります。しかも自販機を設置する際かかるコストは電気代のみ(月2000円程度)。自販機の外側はオリジナルラッピングも無料。RENSAは飲料メーカーから、設置主紹介料を一度もらうことで事業運営をするため、後から設置主にお金請求が発生することもありません。

クリエイティブで画期的な仕組み!

動物の命を救うためには今の社会の仕組みではどうしてもお金が必要になってきます。各保護団体がギリギリ、カツカツの中で皆必死に頑張っている状態です。 一方で各企業は社会責任を果たす一環として動物にも目を向けるようになっているのです。一団体だとスポンサーと出会うのも、お金を得るのも難しいかもしれない。でもRENSAの仕組みにジョインすることで、資金確保の可能性が広がります。

斎藤さんの取り組みは大きな船。各団体が同じ目的(動物の命を救う)に向けて動いているけれど、個別で動くとどうしても規模感がでません。保護団体はRENSAの仕組み乗れば、自分たちの活動がスポンサーとなりうる企業の目に止まるようになります。これに一団体側である気まま屋も可能性を感じるのです。

スタッフj、RENSAアドバイザーになったので、まだどんな貢献できるかわからないけど、気まま屋とも色々コラボできそう(^◇^)

もし、ふむー、設置主なってもいいかも〜と興味を持った方はぜひ気まま屋にご連絡ください!

◆お問い合わせ◆

メモ: * は入力必須項目です