この世界へ祈りをこめて

今年初めてのブログ、2月になってしまった!!

遅ればせながら、本年もよろしくお願い致します^^

 

さて、昨年の11月から、保護猫をサロンで預かるようになって早4ヶ月。

 

エルザをはじめとした、地域のボランティア仲間さん達に協力してもらいながら、手探りでなんとかここまでやってきました。
わずか数ヶ月の中でも、嬉しいこと、つらいこと、困ったこと、楽しいこと、いろんなことに出会いました。


そんな中で、ますます強く、はっきりした想いがあります。


この世界を、心優しい人が怒り、悲しまなくていいような、そんな世界にしたい。

 

動物たちが、おなかいっぱい食べて、暖かいところでぐっすり眠り、安心して暮らせるような。

 

動物たちにひどいことをしてしまうような人が、そんなことをしようと思いつかなくなるくらい幸せになれるような。

みんなが安心して暮らせる、そんな世界。

 

 

楽しく、平和で、自由で安全な。

 

爽やかな風が吹いて、鳥のさえずりが聴こえるような。

 

私はやっぱり、そういう世界がいい。そういう世界に暮らしたい。

 

 

私は猫のことが大好きだから、具体的にはいつか保護猫シェルターを創りたい。
人も猫も、安心して楽しく過ごせるシェルター。

そこから、世界の平和さ、楽しさ、優しさを発信していきたい。


保護猫の預かりをしてみたことで、自分の未熟さや課題もいろいろ見えてきました。

今、ひとつひとつに向き合いながら、できることをやっているところです。
ここから、ひとつずつ。でも、やっていこうと思います。

0 コメント

運命の一年

すっかりブログを御無沙汰しておりました。
インスタのほうはアップしておりますので、皆様是非インスタもチェックをお願いいたします♪

早いものでもう12月。2016年もあとわずかとなりました。
今年は店主にとって大きな大きな変化の年でした。

スタッフjとの運命的な出会いから始まり、あれよあれよというまに気まま屋をオープンすることになり。
オープン直後は地域猫カッパちゃん写真展を開催し、7月は癒しフェアでチャリティ猫ネイルをたくさん描きました。

また、エルザが気まま屋を訪ねてきてくれたおかげで、地域のボランティアの先輩たちとつながることもできました。
チャリティフリマを定期的に開催できるのも、彼女の力によるところです。
猫関係・地域の方々、とたくさんの素敵な出会いに恵まれました。

そして、11月は熊本から2匹の保護猫たちがやって来て!
店主とエルザがメインとなり、地域のボランティアさんたちに協力してもらいながらお世話しています。


こうして振り返ってみると、改めて不思議な気持ちが湧いてきます。

まるで、運命の波乗りをしているような、なんとも言えない感覚。
あるときはすいすいと、またあるときはもみくちゃに波に飲まれながら、あっという間にここまで来ていました。


ずいぶん前に、流行りに乗ってボディボードをほんの少しかじったことがあります。(ろくに泳げないのに!)

うまく波に乗れたときの、あの身体がふわっと浮かぶ不思議な感覚と、波の上から見える素晴らしい眺め。

あのときの、大いなるものの力を借りた素晴らしい体験を思い出させるような1年でした。

2017年も、ますます楽しく自由に、猫と人の幸せのために活動していけたらと思います。

0 コメント

チャリティフリマ、大好評でした♪

先日のチャリティフリマ、おかげさまで大好評でした!

 

2日間での売上は、なんと前回の倍以上の23409円!!


あんなに狭いスペースでの単独開催にも関わらず、この売上には驚きと感謝です!!

 

こちらの売上は、もちろん全額猫のために使います!

 



そして、開催中は色んな素敵な出会いがありました。

今回のサポートスタッフは、以前ブログで紹介した23区の野生のエルザ。

 

彼女の猫ボランティア仲間さんたちが、差し入れやフリマ物資を持って入れ替わり立ち替わり訪問してくれたり

ご近所のお店の方々が、お買い物をしに来て下さったり。

 

ネイルサロンのお客様が、断捨離したというとってもおしゃれな物資を提供してくださり、そのまま売り子さんまでしてくださったり!

 

2日連続で足を運んでくださったお客様。

 

10円の指輪に、お釣りは猫のためにと100円玉を渡して下さった海外からの旅行者の方。

お財布のなかの小銭を全て寄付して下さった方。

自転車で通りがかったちょっと怖そうな(失礼!)男性、実はご自身も猫の保護活動をされているとのことで、2日間立ち寄って、保護猫の画像を見せて下さりました。お礼を言うと、「嬉かったから…」と。
そんな!嬉しいのはこちらです!!


 

こんな風に、色んな方々と出会え、つながれるなんて。
気まま屋を始めようと思い立ったときには、考えもつかなかったことでした。

 

一人じゃない、つながっている。

猫と、街と、人と。

 

優しい気持ちにたくさん触れられた、とても幸せな2日間でした。

 

 

次回のチャリティフリマは、11月26、27日に開催致します!

時間は11時~日没ごろまで。


そして、次回はその場でSNSに#気まま屋をつけて投稿して下さった方にプチプレゼントをさせていただきます☆


店主とエルザが猫メイクでお待ちしております=^人^=

楽しくお買い物して、猫も人もHAPPYになっちゃいましょう♪

 

0 コメント

週末フリマ開催!!

インスタでも告知しておりますが、今週末の22,23日、気ままや店頭でチャリティーフリマを開催いたします!

時間は12時~日没くらいまで。レディース・メンズ・雑貨など取り揃えております♪

今回のサポートメンバーは前回のブログに登場した彼女です^^
ハロウィンも近いし、二人で仮装しようと計画中です♪お楽しみに~~☆

1 コメント

23区の野生のエルザ

先日、某所の地域猫のえさやりに同行させていただきました。

 

 

えさやりを担当している彼女との出会いは、気まま屋をオープンして間もない頃。

 

お店のチャイムが鳴って、ドアを開けたら目の前にぱっちりとした瞳の一人の女性が。

 

猫関係の知り合いから気まま屋の存在を聞いて、訪ねて来てくれたのでした。

 

 

お話をさせていただき、とても純粋で熱心に地域猫に関わっていることが伝わってきて、それからのご縁。

 

いつか、彼女の活動をそばで見させてもらえたらなぁと思っていました。

 

 

 

 

当日待ち合わせ場所に現れた彼女は、自転車の前後にフードやお水などをぎっしり積んで、怪しさ満点w

見た目より、実用性重視なの!とコロコロ笑う彼女。

 

 

猫たちのいる場所に着くとここにいるこの柄の子は人見知りの○○ちゃん、この子は人懐っこい○○ちゃん、と、とてもいとおしそうに猫たちを紹介してくれました。

 

 

私は、猫たちが警戒して逃げてしまわないよう、遠くからこっそり見守ることに。

 

 

猫たちは彼女の姿を見つけると、しっぽをぴんと立てて嬉しそうに近寄ってきます。

 

 

木立の中で、優しく声を掛けながら猫と触れ合う彼女はとても美しく、思わず息をのみました。

 

まるで、映画のワンシーンを観ているよう。

 

 

 

聞けば、以前彼女のえさやりを見ていた地域の男性が、「野生のエルザみたいだ」と話してくれたことがあったとか。

 

他にも、餌場の状態を気にかけてくれる人、会うと小さなキャットフードを手渡してくれる人など、彼女を温かく見守っている人が何人もいるよう。

 

 

私にも、皆のその気持ちがわかりました。

 

きっと、皆あの美しい姿に心を打たれたのだと思う。

 

慈しみ、という言葉がぴったりな、あの美しい光景。

 

 

こんな風に、人間と動物とが共に生きていける世界を、もっともっと広げたい。

 

そう思わせてくれた、素敵な彼女との素晴らしい一日でした。

 

0 コメント

ネイル& 保護猫

kimamaya for people and cats

ジェルネイルを楽しむ       for people


爪に優しく丁寧な施術・しっかりとしたカウンセリングで、あなたにぴったりなネイルに仕上げます。

<メニュー>

5000yen~10000yenの定額プランとなっております。くわしくは下部のメニューからどうぞ。

 

Price ranging from 5000 yen to 10000 yen.  Click the menu button for details

猫のために        for cats


気まま屋が生まれるきっかけとなったのはとある動物保護団体のパーティでした。動物がさっ処分されている状況を変えたいと思っている個人が、同じ志を持って既に団体を立ち上げた方のお話を聞くために集まった機会でした。


そこでの出会いをきっかけに、私たちもできることをしていこう、と立ち上がりました。2人で愛護センターを視察したり調べ物をするうちに、店主mikiが長年培ったネイルサロン経営のスキルを活かしながら動物さっ処分ゼロに向けた活動も並行して行うのをスタッフjがサポートするという仕組みが出来上がりました。


気まま屋は生まれたばかり。さっ処分の状況を"知らない"から"知っている"に。"やだね"を"状況を変えてこう"に出来る雰囲気がもっともっと広がるよう、手探りで色々やっていきます。どうか応援してください😉


Kimama ya is a cozy nailsalon located in a very nostalgic area called Sendagi in Tokyo.  We focus also on promoting "adopt not shop" concept  in Japan to achieve the vision of no-kill policy for animals in this country.


We will host events by collaborating with like-minded artists to raise awareness, open the space to offer opportunity for people and cats to meet each other, or just simply give you a space to enjoy, relax and beautify yourself😍


If you want to join your hands with us, contact us!!   We welcome creative ideas and suggestions from you!


 ◆ネイルと猫と楽しい毎日をアップしてます♪◆

インスタグラム:nailsalon_kimama_ya

アメブロ external blog


癒しフェア ()
東京ビッグサイトで開催された癒しフェア、無事終了です!スタッフjは今回は2日目午後にちょっと顔出すくらいでしたが、猫ネイル大好評だったようです(≧∇≦)癒しフェアで大きな動物愛護ブースを設けることはすごいこと!RENSA代表の斎藤さんのお力は大きいです。皆が手をつなぎ、命を守ることを当たり前に! 癒しフェア、楽しんでます♪ 猫ネイル、ペイント1000yen、シール500yenです。売り上げの50%が猫のための資金となります。 #癒しフェア#猫ネイル#猫好きネイリスト A photo pos
>> 続きを読む

癒しフェア出展に伴いポスター作りました。 ()
ご無沙汰してます。今週末は東京有明の国際展示場にて「癒しフェア2016」が開催されます。http://a-advice.com/tokyo_2016/気まま屋店主mikiも参加します。ブース番号はPL-01です。ボラjはポスター作りをお手伝い。 今週末、東京有明の国際会議場で開催される「癒しフェア2016」に気まま屋も出展します。猫ネイルいたします☺️ブースはPL_01です! 動物愛護ブースに沢山の方が出展するので是非お越しください^o^ #癒しフェア #癒しフェア2016in東京 #ポス
>> 続きを読む

アクセス・営業時間 access and open hours


東京都文京区根津2-33-9 2階

目印はヘビ道にあるおそば屋さんの三里さんです!このビルの2階です。内階段となっておりますので、ドア右横のインターフォンを鳴らしてください。

営業時間:11:00~19:00(不定休)

電話:080-4631-8621

 

2-33-9 Nezu, Bunkyo-ku, Tokyo

above the SOBA noodle restaurant called SANRI

 

三里さん SANRI soba noodle restaurant

https://retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB903/100000095713/





◆お問い合わせ◆

メモ: * は入力必須項目です